2002年 5月 12日

永遠の夫

投稿者 by vulcan at 19:12 / カテゴリ: / 15 コメント / 0 TrackBack

1870年(49歳)の作品
お勧め度☆
出展:新潮文庫、千種 堅訳

「永遠の夫」はどうにも印象が薄く、一読したことがあるなどというのが信じられないぐらいである。買ったけれども読まなかったのではないかとさえ思える。今回読み返してみて、やはりほとんど初めて読んだような気持ちだった。
また、読み進めていくうちに何が主題かが分からなくなり、あとでどれを引用したものか困ったことになりそうだぞと思いながら、遂には読み終えてしまった。
しかし読み終えて安心した。
訳者が全てを解説してくれていたのだ。私の出る幕など一つも無かった。そしてこの解説にのみ読んだ記憶を認めたのだ。解説に対する解説もおかしいし、千種氏の解説はわたしの言いたかったことを全て言ってのけていらっしゃるので以下に引用して終えることにする。

ドストエフスキーの『永遠の夫』と聞けば、ロシアの大文豪の「永遠の夫」像とはどんなものであろうかと関心をそそられる読者があってもおかしくない。女性から見れば男性の理想像にほかならない「永遠の夫」を奥深い人生哲学と人間観照に根ざした天才ドストエフスキーがどのように把握し、描いているのか大いに興味をそそられるところである。あるいはその「怪物性」からどんなにか屈折した、心理的曲折に富んだ人間像が飛び出してくるだろうと多少の期待を抱きながら。
ところが実際に本書『永遠の夫』を読んでいるうちに、登場人物の屈折した心理描写はともかくとして、ドストエフスキーなりの「永遠の夫」像がはっきりしないのに歯がゆさを覚える読者も出てこよう。
もちろん「永遠の夫」が何であるかについてのくだりは無いわけではない。この作品でいう「永遠の夫」とは、男を取っかえひっかえしている淫乱な人妻の夫のことで、「生涯ただただ夫であることに終始」(本書4 妻、夫、愛人)し「ちょうど太陽が輝かずにはいられないように、妻に不貞をされずにはすまない」(同)そういう存在だという。
これでは「永遠の夫」という日本語の常識的な感覚から外れることおびただしく、いかにドストエフスキーが常識の枠を超えた巨大な存在とはいえ、素直には受け止められないところがある。
まあ、「永遠の夫」というタイトルに勝手な期待を持ったのがいけないといえば、それまでのことだが、とがめを受けるべきはやはり「永遠の夫」という日本語の訳語ではなかろうか。
ロシア語の書名はВечный муж、たしかに「永遠の夫」であり、ほかの外国語の訳語書名も日本語に訳せばこの通りの書名となっている。しかし、ロシア語の Вечныйという形容詞を使った表現を見ると、いわゆる「永遠の」という表現のほかに、「無期懲役」の「無期」とか、「万年筆」「万年候補」「万年雪」といった場合の「万年」にも使われている。
この線を押していけばВечный мужは何も「永遠の夫」というような取り澄ました訳語でなくてもいいことになる。たとえば、日本語としてはあまりなじまないのだが、「万年亭主」という訳語になっても、それほど見当違いではないだろう。
つまり、女房のほうは次々と愛人を替えて浮名を流しているのに、亭主のほうは浮気ひとつできず、いってみれば「亭主の座」にしがみつくしか能が無い。これすなわち「万年亭主」というわけである。
そうした前提に立って、この作品を読み直してみれば、妙に遠慮がちで正体不明な喪章をつけた人物も別に思わせぶりでもなんでもなくなり、読みすすむほどに、この人物こそが主人公の「万年亭主」だと納得して、興味津々たる話の運びに引きこまれて行くのである。
これが「永遠の夫」にこだわっていた日には、喪章の男トルソーツキイが主人公だと納得するのに暇がかかり、いや拒絶反応を起し、「永遠の夫」はどうでもヴェリチャーニノフでなくてはと決めてかかる破目になりかねない。そんな予断を持っていては、せっかくの名作の理解も中途半端に終わるだろう。
(P253訳者千種 堅氏解説より引用)

タグ(キーワード):

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kodakara.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/492
コメント

You can't get a cup of tea big sufficient or a volume long adequate to suit me. 

投稿者:  Aladin   at 2011年07月23日 07:09

Sie machte einige erstklassigen Faktoren gibt. I schien im Internet für die Frage und fand meisten Menschen wird assoziieren mit mit Website.

投稿者:  tierapotheke online   at 2011年07月23日 09:17

I’d have to check with you here. Which is not something I usually do! I enjoy reading a post that will make people think. Also, thanks for allowing me to comment!

投稿者:  Cory Daken   at 2011年07月23日 17:04

Hi, interessanter Blog den du betreibst. Hab deinen Blog gleich mal zu meiner Blogroll hinzugefügt auf http://www.vedix.de ;-) Viele Grüße

投稿者:  Zenia Fairbank   at 2011年07月24日 01:21

I figured this would definitely be a good opportunity to recommend an innovative book, Flores Girl: The Children God Forgot, a free of charge eBook. Best yet, it's the 1st novel in an exciting trilogy. It's a Sci-Fi e book with a touch of romance and humor. Admirers of the fictional novel gushed in regards to the story. And I just discovered I could not put it down. No gimmicks and it’s an absolutely free eBook. There have been over 240,000 admirers of the book. Ideal for the iPad tablet the e book is in ePub format. Look at the iPad eBook org site to pick up yours.

投稿者:  name__________    at 2011年07月24日 01:33

There are actually plenty of details like that to take into consideration. That is a nice level to convey up. I offer the ideas above as normal inspiration however clearly there are questions like the one you deliver up the place an important factor can be working in honest good faith. I don?t know if best practices have emerged around issues like that, but I'm sure that your job is clearly identified as a fair game. Each girls and boys really feel the influence of only a moment’s pleasure, for the remainder of their lives.

投稿者:  Clorox Coupons   at 2011年07月24日 02:43

This is the correct blog for anybody who desires to search out out about this topic. You notice a lot its almost onerous to argue with you (not that I truly would want…HaHa). You definitely put a brand new spin on a subject thats been written about for years. Great stuff, just nice!

投稿者:  Bitcoin   at 2011年07月24日 06:22

Nice post. I learn something more difficult on different blogs everyday. It would always be stimulating to read content material from different writers and apply just a little something from their store. I’d prefer to use some with the content on my blog whether you don’t mind. Natually I’ll provide you with a hyperlink in your net blog. Thanks for sharing.

投稿者:  Attention Deficit Disorder Symptoms   at 2011年07月24日 17:40

Hello Dear, What you ˙came up with here absolutely have me excited up to the last sentence, and I gotta say to you I almost never read the entire post of blogs 'cause I usually got sick and tired of the trash content that is presented in the junkyard of the world wide web on a daily basis and just end up checking out the pics and maybe a headline, a paragraph or something like that. But your tag-line and the first few rows were great and it immediately grabbed my attention. Thanks for tearing me out of this boring world! Thanks, really.

投稿者:  Endre   at 2011年07月25日 00:16

That is the suitable blog for anybody who needs to find out about this topic. You realize so much its virtually laborious to argue with you (not that I actually would want…HaHa). You definitely put a brand new spin on a subject thats been written about for years. Nice stuff, simply nice!

投稿者:  Gold Standard Whey   at 2011年07月25日 04:05

It’s hard to search out educated people on this matter, but you sound like you recognize what you’re speaking about! Thanks

投稿者:  Real Estate Agents Richmond   at 2011年07月25日 14:53

Very nice post. I just stumbled upon your blog and wished to say that I've really enjoyed surfing around your blog posts. In any case I’ll be subscribing to your rss feed and I hope you write again very soon!

投稿者:  Deal or No Deal   at 2011年07月25日 23:05

I like the helpful information you provide in your articles. I’ll bookmark your blog and check again here frequently. I am quite certain I will learn lots of new stuff right here! Good luck for the next!

投稿者:  Deal or No Deal   at 2011年07月26日 00:08

Pretty nice post. I just stumbled upon your weblog and wished to say that I've truly enjoyed browsing your blog posts. After all I’ll be subscribing to your rss feed and I hope you write again very soon!

投稿者:  Deal or No Deal   at 2011年07月26日 01:13

WONDERFUL Post.thanks for share..more wait .. …

投稿者:  best mascara   at 2011年07月26日 07:31
コメントする












名前、アドレスを登録しますか?