2004年 3月 01日

中古物件の売却理由

投稿者 by vulcan at 01:15 / カテゴリ: 駄文[住居] / 0 コメント / 0 TrackBack

中古物件と新築物件との大きな違いは売却理由があることだ。

これまで聞いた売却理由は


  • 192平米で2980万円は築15年でもお買い得かも!と思ったが管理費が8万円を超えることが後で分かった。売り手としても2世帯として利用するにもやはり管理費は高いし、オフィスとして利用するにもマンションの一室をオフィスにするには広すぎ、192平米を必要とする会社は30から40人ぐらいの会社でそれなりに成長してきているだろうから同じ規模のオフィスビルを物色することになり、買い手のターゲットがなかなか無いので下げざるを得ないだろう。8万円の管理費(修繕費積立金は1万円)は論外なので結局見に行かなかったけど、またマンションの住民は8世帯しかないので(しかも半分空き)月8万円程度しか修繕費積立金が集まらないとなると修繕が大変だろうなあと思い、やはり200世帯以上の大規模マンションでないと駄目だと思えた。

  • 築2年の106平米で4850万円(当初5300万円に200万円のキッチンを入れ替えて5500万円かけている)の物件はLDが25畳ある2LDKでかなり自分たちの好みの間取りではあったが、やはり後5~10平米欲しいかなと思え、また新築で同程度の物件が買えそうでもあったので見合わせたのだが、売却理由は離婚による清算だった。売主の顔にも離婚による焦燥感が漂っており(奥さんのほうは既に家を出ている)、2年前に二人はどんな気持ちで買ったのだろうかと想像した。離婚で売却するのは止むを得ないけど、マンションを買って2年で離婚するというのは、多少はその気配が既にあったと思われるので何でそんな状況で買ってしまうのだろう?マンションを買ったら何かが変わると思ったのだろうか?と疑問に思ってしまう。

  • 同じく築2年の98平米で3750万円(当初4300万円にオプションで4500万円かけている)の物件は、売主はいなかったが家具とかの購入傾向からバブリーな雰囲気漂っていた。売却理由は親と2世帯住宅を建てるためと聞いたが、素直になるほどとは思えなかった。2世帯住宅を建てるつもりなら、2年前のときに親がマンション購入を反対しただろうし、そうでなければマンションを買ったからと親の提案に反対しただろう。真相は良く分からないが一生の買い物を安易に行ったことは間違いないようだ。

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kodakara.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/131
コメント
コメントする












名前、アドレスを登録しますか?