2004年 10月 06日

マンション選び

投稿者 by vulcan at 03:36 / カテゴリ: 駄文[住居] / 0 コメント / 0 TrackBack

会社が軌道に乗るまでは、生活面で不安が残るので小回りがきく賃貸を選択していましたが、そろそろ軌道に乗りつつあるので、マンション選びも力が入ってきました。

そうしたなか、分相応で、不安要素が少なく、満足のいく物件というのはなかなかないものですが、実はかなり魅力の高い物件が浮上しています。

その物件の魅力は


  • 今住んでいるところから目と鼻の先なので環境面での不明な点はほとんどない

  • 子供の学校、妻の交友関係、通勤ルート等を壊さないで移転できる

  • 免震構造、二重床、二重天井、サイレントボイドスラブ、戸境壁220ミリ、逆梁と基本機能は充実している

  • 設計性能評価と建設性能評価がつく

  • 食器洗い乾燥機、浄水器、サイレントシンク、床暖房、門扉付ポーチ、カラリ床、洗面ダブルボウル、ウォシュレット、手洗いカウンター(トイレ)、スロップシンク(バルコニー)等標準装備がてんこ盛り

  • 様々なバリエーションの間取タイプに加え、色々な生活スタイルを想定した豊富な無料間取変更プランが用意されている

  • 営業マンのレスポンスが速く、顧客の要望に極力応えていく姿勢が好感を持てる

  • 希望の広さ(110~120平米)のプランがあり、間取りも悪くなく、オプションで工夫したらかなり良い仕上がりになりそう


などで、逆に不安な点は

  • 線路が近く、二重サッシがあるとはいえ、中、低層階だとうるさそう

  • 今住んでいるところ(中層階)でも風の強い日は閉口するので、高層階だと風の強い日は怖そう


が挙げられます。

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kodakara.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/63
コメント
コメントする












名前、アドレスを登録しますか?