2006年 1月 04日

体重増加に歯止めがかかるのか?(泣)

投稿者 by vulcan at 00:34 / カテゴリ: 駄文 / 2 コメント / 0 TrackBack

ダッシュでダイエットを閉鎖し、ダイエット関係をまたこちらの日記につづることにしたんだけど、体重が増加する一方なので、報告する気力が沸かなかった(爆)

11月から週末はなるべく走るようにしているのだが(ということは月に数度しか走っていないわけだ)、クリスマスに自分へのプレゼントでエクササイズボール買ったはいいけど、ボールに乗ってころころ転がっている(というよりただよっている?)だけなので運動になっているとは思えない。ようやく最近2時間ほど歩くように方向転換したのだが、NameP母が来て以来食事の量がかなり増加しており(胃袋がずいぶん大きくなった気がする)、増加を食い止めるのに役立つ程度か?(しかし、NameP母が帰ってしまったら、妻と子供3人を置いて2時間も歩きにいけないだろう)

そういうわけで体重は未踏の75.4キロを記録。体重が増えたせいか腰も痛いです(泣)

こうなったらブログに報告して自分を戒めるしかない、ということでこれを書いてます。

子供と走り回りながらダイエットするのが(自分にも家族にも)一番無理がない(したがって、結果的に長続きする)と思うので、ベイタウンで子供が幼稚園児~小学校低学年ぐらいで、ダイエットを意識しているパパ友がほしいと切実に思います(笑)エリストでそういうサークルができるとうれしいです。

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kodakara.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/389
コメント

ダイエット歴○年のワタクシとしましては、
ストレスが一番ダイエットの敵と考えております。

まず「こんなに太ってしまった!」とか「全然減らないじゃないか!」という
考え自体がダイエット時にはストレスになってしまうので
そこを気にしすぎることは良くないと思います☆

あんなにたくさん食べたのに、この程度で済んだんだな♪
代謝が良くなっていれば問題ない、ぐらいに考えて
短期間の集中ダイエットではなく、細く長い地道な自己管理こそが
成功の秘訣かと。。。

ほんとだったら絶食せねばならないほどだが、
今日はこんなに食べれて幸せだなぁ!と考え
バランスの良いほどほどの量を食べて、
子どもと遊びながらできる運動を続けてみて下さい☆

腹筋と背筋をバランス良く鍛えることも、腰痛に効くと思います。

甘いものを禁止するのもいいですが、続けるためには
「一週間に一回だけOKの日を作る」など
自分にゆとり(遊びの部分)を持つこともストレス回避になって
良いかと考えます。頑張ってください。

投稿者:  REN   at 2006年01月06日 11:20

昨年11月ぐらいまではストレス続きで、その解消に(タバコをやめたため)
間食しまくっていたので、あっという間に体重増となりました。
やっぱりストレスはダイエットの敵ですね。

12月以降はストレスも減りだしたのですが、増えるのは速いけど減るのは
時間がかかりますね。そういうじれったさに焦りがあったと思います。

アドバイスに従い、細く長い地道な自己管理を心がけたいと思います。
これからもヨロピク(By きっこ)

投稿者:  Vulcan   at 2006年01月07日 03:32
コメントする












名前、アドレスを登録しますか?