2006年 8月 30日

元禄時代の日本

投稿者 by vulcan at 13:27 / カテゴリ: / 8 コメント / 0 TrackBack

昨日、妻と、日本史について議論をしました。「日本の歴史において、いつの時代が一番幸せだったのか」をテーマに議論したのですが、教養に関しては、私よりも妻の方が一枚も二枚も上手な上、『世界史』を専攻していた私に太刀打ちできる余地は無かったわけで、議論の行く末が、『妻の結論』を私が受け入れる形となったのは必然的ですが、いろいろ考えさせられるきっかけとなったので紹介します。

まず、Wikipediaの江戸時代中期に関する説明を引用して、おさらいしたいと思います。

江戸時代中期

元禄文化が花開き、天下泰平の世となってくる。8代将軍徳川吉宗の時の享保の改革以降は、土地資本を基盤とする(土地所有者ではない)支配者層である武士の生活の安定と、安定成長政策とを上手く融合できずに、金融引締め的な経済圧迫政策のみを打ち出した。その結果、出口の見えない不況が社会停滞の原因となった。また、増えすぎた人口を農業のみでは養っていけない東北地方等では、不作が発生した際に「飢饉」にまで事態が悪化してしまうという不幸が、特に江戸時代後半には多かった。

実際には、超長期の安定政権は、特に前半の百数十年は成長経済基調のもと、日本に空前の繁栄をもたらし、その後の日本の誇りとなるような学問・文化・芸術・商法等あらゆるジャンルで様々な才能が花開き、確立され、現在へと引き継がれているのである。

江戸時代は町人が中心となり文化や伝統芸能、娯楽、芸術、経済、物流と言った物が非常に活発になった時代でもあり、日本のルネサンス期に相当する。

大胆に、江戸時代中期の説明を試みますと、長らく続いた戦国の世の中が過去のものとなり、農業に関する技術革新によって食糧事情が飛躍的に改善され、「農民も白米が食べられる時代」となったのが江戸時代中期であり、『衣食足りて礼節を知る』ではありませんが、元禄文化とくくられるように、町人中心の独創的な学問・文化・芸術・娯楽が発達しました。

士農工商という身分制度が完全に確立され、安土桃山時代のように、農民が武士になるというサクセスストーリーは物語の中での話となり、また、江戸末期のような制度疲労も見られなかったため、農民の子は農民であるのが当たり前であって、それに異を唱えることは馬鹿げていたと思います。

農民は、食糧事情が改善されたことを素直に喜び、「一生に一度伊勢神宮に旅行する」ことが半ば公然と認められ、また、『お伊勢講』のような制度が充実して、実現されていたことで、不満らしい不満は無かった可能性が高いと思います。

芸術・文化の発展と天下の太平とは相関があることは、歴史家であれば誰もが当たり前の常識として認識しているでしょうから、妻との議論の冒頭、妻から出された結論である「元禄時代が日本の最も豊かな時代であった」という説は、至極最もな意見であり、それで議論も行方は決まり、あとは、それをどう膨らませるかが話題の中心となったわけであります。

皇居で行なわれていた『伊藤若冲』の絵画展に先週末に行ったことを思い出し、調べてみましたところ、やはりというか、彼も江戸中期の人物でした。

「高度経済成長を果たし、今後はあくせく成長を目指す必要は無く、現状の経済規模を維持すれば高齢化時代を乗り切れるのだから、自信を持って将来に向かえば良い」というのが『新・日本の経営』の要諦だと思いますが、江戸時代の歴史から学ぶことも多いのかもしれません。

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kodakara.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/509
コメント

昨日は議論が白熱してしまい、今日はかなり寝不足でしたね・・・そりゃぁ財布も忘れるよ~(笑)

この「豊かだった時代はいつ?」という話ですが、「じゃぁ現代は不幸ってことだから、君は江戸時代に生まれたかった?」と尋ねられると少々返事に困りますが、元禄時代のお江戸は当時の地球上で最も豊かな都市だったことは確かだと、歴史ドキュメント系のTV番組や高校の日本史の先生が言っていたと記憶しています。

先般ツタヤから借りて観ていた「インカ帝国の幻・神秘の都マチュピチュ」のビデオでも少し触れていましたが、「農業技術がとても高い水準だったため、インカには飢饉が無かった」という下りが、文明のレベルの高さを物語っているように、人間には「おまんまいっぱい食える(もののけ姫より)」→「豊かに生きる工夫をする」という「暗黙の生き方の法則」があるのだと私は思っています。

だから「元禄文化が花咲く時代」は、「戦乱の世でもなく飢饉も無く、人々は楽しく豊かに平和な日々を楽しんでいたんじゃぁないかな?」と考え至るわけです。
現代日本は戦争中でもないし食べ物は捨てるほどあるし、楽しく豊かに生きていける時代だと思うけれど・・・なぜか殺しあったり疑い深く暮らしたり病気の心配をしたりしてて、「幸せそうな人はどこ?」と無意識にいつも探しているような気もします。(もちろんたくさん居るんだろうけどね~^_^;)

マスコミが暗いニュースばかり流すのに踊らされて、少し寂しいですが「不幸せな時代だ」と思ってる人が多いように私は感じます。私達家族は(あまりマスコミのニュースやTV番組や芸能界に明るくないので)自分達が生身で見て付き合っている人間の、心や温かさによく触れているため、「今の世の中、そう捨てたもんじゃないよ」と毎日を明るく幸せに暮らせていることに感謝しています。
だから、元禄よりも現代に生きていること、それ自体になの感謝です♪(^-^)

投稿者:  Namep   at 2006年08月31日 02:05

This is the right weblog for anybody who wants to seek out out about this topic. You notice so much its virtually onerous to argue with you (not that I really would want…HaHa). You undoubtedly put a new spin on a subject thats been written about for years. Nice stuff, simply great!

投稿者:  Catering Miami   at 2011年07月23日 11:05

You can't get a cup of tea big enough or a volume long enough to suit me. 

投稿者:  Fae   at 2011年07月23日 16:21

Oh my goodness! an incredible article dude. Thanks However I am experiencing issue with ur rss . Don’t know why Unable to subscribe to it. Is there anyone getting an identical rss problem? Anyone who is aware of kindly respond. Thnkx

投稿者:  Angie Varona   at 2011年07月24日 01:25

I’d have to verify with you here. Which is not something I normally do! I get pleasure from studying a post that will make folks think. Additionally, thanks for permitting me to comment!

投稿者:  Bitcoin   at 2011年07月24日 09:33

Wazzup Fella, What you ˙just written here absolutely have me wicked up to the last sentence, and I hafta say to you I am not the guy who finish the entire post of blogs 'cause I usually got sick and tired of the trash content that is presented on the internet on a daily basis and just end up checking out the pics and maybe a headline, a paragraph and so on. But your headline and the first paragraphs were exceptional and it immediately forced me to stay. I definitely wanna see more. Thanks, really.

投稿者:  Endre   at 2011年07月25日 03:00

I’m impressed, I have to say. Really not often do I encounter a weblog that’s each educative and entertaining, and let me inform you, you have hit the nail on the head. Your thought is excellent; the problem is something that not sufficient persons are talking intelligently about. I am very completely satisfied that I stumbled across this in my seek for something referring to this.

投稿者:  Gold Standard Whey   at 2011年07月25日 10:44

What’s A Easy Way For A 14 Year Old To Make Money? Are Online Surveys Safe?: I can legally have a job and worki

投稿者:  Loan Modification   at 2011年07月25日 16:33
コメントする












名前、アドレスを登録しますか?