2006年 9月 14日

きっこが出版

投稿者 by vulcan at 07:14 / カテゴリ: 雑感 / 0 コメント / 0 TrackBack

きっこの日記が予約販売(発売予定日10月10日)されましたので、私も予約しました。

出版について、きっこは以下のように述べています。

でも、ある事情があり、このたび、書籍化することにしました。 日記上で、お金儲けに利用する気はない、ということを明言してきた以上、この「ある事情」について、きちんと説明するのが筋だと思うのですが、これは、あたしの家庭内の極めてプライベートな事情なので、公にはできないことなのです。 申し訳ありません。 そのため、このようなあたしの選択について、反感を持つ人もいるかも知れませんが、どうか、あたしの気持ちを分かって欲しいと思います。

きっこファンならこれを読むまでもなく、本を出版したいと言った6月にピンと来ていると思います。それにしても、6月末に出版社との交渉に入って、2ヶ月程で出版にこぎつけたというのはすごいスピードです。

それで、『家庭内のきわめてプライベートな事情』ですが、私の推測では『母さんの治療費でまとまったお金が必要になってしまった』ということだと思います。

『母さん』関係と『出版』関係の記事を抽出してみました。

無口なカニ祭2006/5/10
母の日2006/5/15
出版社各位へ2006/6/21
お墓参り2006/8/18
お知らせです。2006/9/13

【2006/6/15追記】

普段、書籍の紹介はAmazonのリンクを貼るのですが、今回、『きっこの日記』がまだ発売されていないこともあってか、Amazonでリンクを作ることができず、予約購入したセブンアンドワイに、自分の書店を持っていることを思い出し、そちらで紹介記事を書いてリンクを作ることにしました。

何気にそうしたのですが、そうしたことが思わぬ結果をもたらしました。

本日新たなきっこの記事『お知らせです。』(2006/9/14)を見てみたところ、『きっこの日記の詳細』というリンクが貼ってあり、そこを辿ると紹介記事の下に、私の『子宝ドットコム書店』へのリンクが貼ってあります(きっこが貼ったわけではないですが)。

そこで、13日の『お知らせです。』からリンクを辿ってみると、確かセブンアンドワイにつながっていたと思っていたのに、今はリンク先がAmazonになっていました。

もともとAmazonだったのか、私の記憶が正しいのか、今となっては分かりませんが、最初からAmazonで買っていたら、このような結果にはならないわけで、非常に驚いています。

「これが、3通ほどきっこに宛ててメールを出してきたことに対する、きっこのささやかなプレゼントか」と思ってみると、非常に幸せな気分です。

タグ(キーワード):

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kodakara.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/532
コメント
コメントする












名前、アドレスを登録しますか?