2006年 10月 03日

広島ドッグパーク崩壊に思う

投稿者 by vulcan at 13:13 / カテゴリ: 存在理由 / 0 コメント / 2 TrackBack

あんなこと、こんなこと。どんなこと?』に、広島ドッグパークの惨状について報告されていました。

広島ドッグパークの惨状

我が家は犬や猫を飼いません。犬も猫も責任をもって飼うことが難しいと考えるからです。犬、猫は言うに及ばず、小鳥も亀もウサギもハムスターも、子供が幾ら欲しがっても、「責任を持って飼える」という確信を持つに至るまでは慎重にならざるを得ません。

我が家で飼っているのは、海水魚と金魚、及びいくつかの植物です。これらだけでも、世話をするというのはとても大変なことです。

海水魚の場合、旅行で1週間ほど家を空けても、飢え死にすることはなく、金魚などは、全く餌を与えなくともプランクトンや藻を食べて生きるものですが、それでも、水がよどまないように、非常に気を使っています。

水がよどんだとしても、すぐに死ぬわけではなく、徐々によどんでいくのであれば、全く命に別状が無いとさえ言えますが、しかし、耐性が低下しているのは確実と思われ、僅かの環境変化で死んでしまうと考えています。したがって、水が清浄な状態をできるだけ保てるように、いろいろ工夫を凝らし、なるべく気持ちの良い水流を作ることと、適度に掃除することに苦心しています。

海水魚の場合、ミネラルを水中から摂取しますので、ミネラルが無くなった海水をそのままにしておくのは魚にとって良いことではなく、海水の交換は2週間に1度の割合です。バクテリアが極端に減らないように、且つ、排泄物を適度に除去するため、砂利をかき混ぜ、下層の水を3分の1ほど取り出し、新鮮な海水を補います。

日照も、イソギンチャクは言うに及ばず、魚もストレスを溜めさせないために重要なファクターであり、人の都合で日照時間が異ならないよう、タイマーで午前中4時間、昼に一度休憩させて、夕方に4時間照射するようにしています。

魚の数も重要です。そもそも、60cm水槽の容量で自然な数というのは1匹でしょう。それを人間のエゴで数匹群生させるわけですから、限度は4、5匹、それ以上は無理です。なるべく、ストレスが生じないように、隠れる場所をいくつか提供し、カクレクマノミのためにイソギンチャクを入れています。

海水魚の世話をすることは、私にとってライフワークの一つであるため、何ら苦になりません。しかし、それなりの時間が掛かるのも事実です。

海水魚の世話だけしていればいいわけではなく、子供が金魚すくいで取ってきた金魚のために、できる限りのことをしています。つまり、単なる金魚鉢に清流を作る工夫です。見た目にはあまり美しくないかもしれませんが、魚にとってはいい感じだろうと悦に入っています。

植物はもっと大変です。種によって、水の与え方、日照の加減などの適正が異なるため、正しい知識の習得と試行錯誤が欠かせません。やはり、毎日目を向けるのが大切だと思います。毎日目を向けていれば、試行錯誤の末、いい状態を作ってあげることができるでしょう。「時々、葉っぱを愛情を込めて拭いてあげて欲しい」との、前の持ち主からの伝言に従い、時々葉っぱを拭いてあげると、不思議なことに、程なく生き生きしてきます。

いくつかの植物を同様に愛情をこめて育てるというのは、やはり好きだからできることですが、それでも相当な時間が必要です。

それだけでなく、家の掃除もとても大切です。我が家でも、夜中、おもちゃがそこらに転がっている状態が往々にしてあります。おもちゃの気持ちを考えると、申し訳なく思います。おもちゃに限らず、浴槽の排水溝の気持ち、浴槽の床や壁の気持ち、便器の気持ち、空気口のフィルターの気持ち、布団の気持ち、マグカップの気持ち、麦茶ポットの気持ちなどを考えて、平日帰宅後も、30分は何らかの掃除に時間を充てるようにしています。それでも、なかなか完璧な状態には遠く及びません。

そんな状況なので、犬や猫を飼うなどまだまだです。全てが満足のいく状態に保て、それでも余裕があれば飼うのもいいでしょう。そうでなければ責任を全うすることなどできるものではないと考えます。

そもそも、所有するということは、それらを適切に保つ責任が生じることだと思います。物欲に駆られて、何でも欲しがるというのは、人間の業でしょうが、管理しきれるかどうか、良く考える必要があると思います。

翻りまして、広島ドッグパークです。詳しい経緯は分かりませんが、まず間違いないのは、動機があまりにも不純だったことであり、己の器を知らなさ過ぎたと思います。結果が自分ひとりに及ぶのであれば自業自得ですが、いくつもの命に悪影響を与えるというのは、頭で理解し、実践できない場合は、厳しく罰する必要があるでしょう。

タグ(キーワード):

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kodakara.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/548
題名 緊急アピール-広島ドッグパーク崩壊
概要 [加筆あり]知人から緊急アピールが届きました。倒産閉鎖していた広島ドッグパーク内で600頭近い犬が極度に衰弱して発見されました。次々に死亡しているそうです...
ウェブログ: あんなこと、こんなこと。どんなこと?
時刻: 2006年10月03日 16:23
題名 昨今犬事情
概要 今朝のテレビ番組で広島ドッグパークについての特集を見た。病気や怪我をした痩せこけたしかも成犬を引き取ろうと、3000人もの人が犬を並んだとのこと、また...
ウェブログ: あんなこと、こんなこと。どんなこと?
時刻: 2006年10月29日 14:48
コメント
コメントする












名前、アドレスを登録しますか?