2008年 1月 06日

禁煙中

投稿者 by vulcan at 10:18 / カテゴリ: 存在理由 / 0 コメント / 0 TrackBack

疲れないからだを手に入れたいと願い、昨年5月ごろから固体水素なるものを常用しており、お陰で疲れにくい体となり、健康診断の結果もオールAで、体重もベスト体重に近づいています。

さて、そんな中、祖母との約束もあるため、そろそろタバコを止めたいと思っていました。

過去の禁煙の経験から、血液内のニコチンが不足することが原因なのか、禁煙初期は一日中眠く、とても仕事にならないことがわかっていました。そのため、ただでさえストレスが多く、休むまもなく働く必要がある会社なので、とても禁煙できる状態にはなかったわけですが、思いのほか冬休みが長く、更に冬休みの直前に三連休があり、最終日の12月27日は大掃除だけなので、ほとんど12月22日から冬休みみたいなものであるため、この長期の休暇を利用しない手はないと思っておりました。

そんな折、12月21日のことですが、休憩してタバコを吸いに出かけ、戻ってきたところを社長に見咎められました。意志の弱い自分を追い込むには好機と捉え、社長の命令もあったのでメールにて禁煙の宣言文を社長宛に送りました。

あれから今日で16日です。不思議にこの期間、初期においてさえ、タバコを吸いたくてたまらないという気持ちが生じず、本当にタバコを吸っていたのかと思うくらいです。初期の眠気は確かにありましたが、1週間ほどで随分ましになりました。今では眠気に襲われずに仕事ができる自信があります。

そのようなわけで、気を緩めるわけには行きませんが、ほぼ禁煙が成功したように見受けられるため、ご報告する次第です。

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kodakara.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/680
コメント
コメントする












名前、アドレスを登録しますか?